戸田乳業のこだわり

QUALITY

全ての世代の方に、安心・安全で、おいしい体験をお届けしたい。創業から変わらない戸田乳業の想いを実現するため、衛生意識と品質の向上に取り組んでいます。

戸田乳業のこだわりイメージ

開発力

常識にとらわれない発想と、長年培ってきた飲料製造の技術・ノウハウを掛け合わせ、お客様の想像以上の商品を形にします。これまで手掛けた開発商品は300種類以上。果実の搾汁はもちろん、あらゆる素材を用いた製造が可能です。

小ロットでの開発・受託製造も承っております

小ロット生産について
戸田乳業の開発力イメージ

徹底した品質管理

品質保証の基礎となる各種検査の実施

安全性・衛生状態を維持

理化学検査

異物の有無、糖度・酸度・ph値などを確認します

微生物検査

法的基準を順守することを前提に、独自の基準を設け微生物の有無や菌数を調べます

外観検査

容器・包装の異常や商品の開栓状態などを確認します

お客様にご満足いただける品質を実現

官能検査

製品を実際に飲用し、風味・食感に問題がないか確認します
品質保証の基礎となる各種検査の実施イメージ

HACCPの遵守

HACCP(ハサップ)は食品の安全性を確保する衛生管理手法です。現在では国際的な衛生管理の基準となっており、2021年には、食品を扱う全事業者に対してHACCP導入・運用が完全義務化となりました。
戸田乳業では、いち早くHACCPを導入し、新法に基づく衛生管理を実施施設として埼玉県秩父保険所から令和4年2月22日に証明されました。

HACCPとは
HACCPは製造工程を細分化し、工程ごとにリスク管理を行います。従来は、最終製品の「抜き取り検査」が主流でしたが、HACCP方式は、原材料の受け入れ・加工・出荷までの各工程で、「微生物による汚染や異物の混入などの危害を予測」し、「危害の防止につながる特に重要な工程を連続的・継続的に監視し記録する」衛生管理手法です。常に監視することで事故の発生を防止し、万が一、製品の不具合発生した場合にも迅速な対応が可能です。

地域と共につくるオリジナル商品

「人と地域をつなぐひとときをつくる」をミッションに掲げる戸田乳業。地域に眠る資源や生産者の想いに光をあて、「のみもの」で地域を元気にします。企画・開発からサポートし、新しい価値を生み出す商品を実現します。「こんな素材、何か上手く活用できないか?」前例のないものほど、当社にご相談ください。

牛乳・乳飲料 製造販売事業イメージ
MENU